目黒通り GEOGRAPHICA さんにじっくり伺ってきました。① 専用家具は贅沢かつ愛おしい♡ | DREAM INTERIOR|インテリアデザイン・インテリアコーディネーション

News/ Blog

News / Blog

目黒通り GEOGRAPHICA さんにじっくり伺ってきました。① 専用家具は贅沢かつ愛おしい♡

カテゴリ: おすすめの家具ショップ&アイテム 作成日:2021年09月25日(土)


こんにちは。
DREAM INTERIOR

ドリームインテリア

加藤英里です。

 

先日、お客様のお宅でのお打ち合わせの後、

目黒通りの家具ショップにお邪魔して参りました。


目黒通りは、東京都内でも特に家具ショップが沢山あり、

とても楽しいエリアですね!


特に、アンティーク家具が多いので、
お散歩しながら、お店をめぐるのも楽しいと思います。

疲れたら、カフェでお茶しながら。。。

 

そんなお散歩コースに、ぴったりなのが

GEOGRAPHICA (ジェオグラフィカ)さんです。

 

今回、平日のお昼間ということもあり、

じっくりお話をお伺いすることができました。

 

今回伺った、私の感想です。

 

①○○専用家具は贅沢かつ愛おしい♡

②アンティーク家具は、思いのあるお店で買うこと

③アンティーク家具は家具であって家具でない

 
この3点について、お話したいのですが、

まずは、

①○○専用家具は贅沢かつ愛おしい♡

について。

 

もともと、私自身、

効率化が好きで、物は沢山持ちたくないタイプです。

専用の物が増えることによって、物の絶対量が増えてしまう

のが嫌で、
ついつい、「これとこれ、兼用できないかな。」

と考えてしまいます。

 

炊飯器を持たず、圧力鍋でごはんを炊く。

仕事用の靴も、オフの日にも使えそうなものを選びたい。

そんな思考回路で生きています。

 

ですので、モノが少ない方だと思います。

そんな私の考えが、こちらで家具を拝見していると、
かなり揺さぶられます!

 

専用のものって、贅沢ですね♡

その理由、というか。
もはや理屈抜きです!

 

 

こちらをご覧下さい。

 

 

こちらの大きなボックス、何だと思いますか?

 

 IMG 2242

 

 

開いてみると・・・。

 

 IMG 2243

 
 洋服のコーディネートボックスです!

そのシーズンのお気に入りの洋服・靴・帽子を、

まとめてディスプレイしながら収納する家具。

とのこと。

 

萌えますね~!!

素敵な紳士像が浮かびます。

大きな造り付けのウォークインクローゼットも

素敵ですが、

これを使うような人物像に、とても憧れます。

ものを大切にする姿勢や、
ゆとりの空間を楽しむような遊び心。

 

それからこちら。

IMG 2248

 

 シェービング(髭剃り)用のテーブル。

 

もう、なんか今までの自分が、

とてもちっぽけに思えてきますね。

 

奥にある小さなキャビネットは、
楽譜のような紙を収納するための家具。

引出しの手前が、取り出しやすいように、

パタンと手前に倒れる機構になっています。

 

動きがエレガントです。

 

そう、エレガントなんですね。

全てが。

 

効率効率ゆうてた、己の小ささよ。。。

 

続いて、こちらの素敵なチェア。

2脚のチェアの間に3段の小さなテーブルがありますね。

IMG 2234

 

これは、何でしょうか。

そう、イギリスといえば、
アフタヌーンティー(クリームティー)ですね!

 

二人で、アフタヌーンティーを楽しむためのテーブル。

ですよー。

こちらは、折り畳み式で、
パタンと薄くして収納出来るようになっています。

 

『お茶しましょう♪』

といって、このテーブルが出てきたら。。。

女子ココロ崩壊ですね~!!(*ノωノ)

 

そしてそして、

3階エレベーター上がってすぐの場所に、

可愛らしく存在していたのが、

こちら。

 

IMG 2238

 

こちらは、何でしょう?

 

こちらは、ナーサリーチェア。

お母さんが、赤ちゃんに授乳する時の椅子。

お母さんがこんな椅子に座って授乳していたら、

お父さんは、その他の家事を全部やってあげたくなりそうです!

専用家具の存在感ってすごいですね。

 

日本は、スペースに限りがあるお宅が多いですし、

もともと、家具というもの自体が、
少ない文化ではあると思います。

居間謙食事室だったお部屋の
ちゃぶ台を移動させて布団を敷くことで、
寝室にしてしまう文化ですからね。

 

用途を完全に限定した専用の家具という概念は、
あまりないかもしれません。

 

お殿様の”脇息”(きょうそく)が、

それにあたりますでしょうか。

脇息とは。

 

これも、なかなか贅沢ですね!

ただ、やはり身分の高い人専用のものだという点から、

専用の家具は、やはり生活の中でのゆとりを表すもの
といえるかもしれないですね。

 

ただ、専用の家具とはいっても、

使用方法は、使う人次第。
先程の、アフタヌーンティー用テーブルは、

ソファ横のサイドテーブルにしたり、
ナーサリーチェアは、玄関において、

靴を脱ぎ履きする時用にしたり、

いろいろ自分流にアレンジして使えます。

 

専用家具がなぜ素敵なのか、考えてみました。

”専用の”という位置づけ・ストーリーだけではなく、

デザインの面でも、その機能に特化している分、

個性的で機能的だから。

ということもあるかもしれませんね。

 
GEOGRAPHICA (ジェオグラフィカ)さん

訪問記。

①○○専用家具は贅沢かつ愛おしい♡

でした!

 

GEOGRAPHICAさんでは、

只今、

ウイリアム モリス ー美しきご褒美ー

の特別展示期間とのことです。

 

是非お運びください。

 

 

訪問記は、また次回に続きます♪

 

 

 

最新の自己紹介記事はこちらです。

※大変長いので、読むのが大変です。

 お急ぎの方は、コンパクトにまとめた

 プロフィールページをご覧下さい。

 

サービスの概要はこちらです。

 

”ご自宅で過ごす時間を心地よく”
ということを見直される方が増えています。

初回無料お打ち合わせは、
オンライン(ZOOM)にて可能
ですので、

インテリアについてご検討されたい方は、
この機会に是非お問合せ下さいませ。

 

お問合せはお気軽にこちらまで!

セキュリティの問題で、メールが届かない場合があるようですので、

もしフォームから送れない場合は、
こちらのアドレスまで、その旨ご連絡下さいませ。

このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。 

 

 

Instagram
是非ご登録下さいませ。

 icon instagram wh

 

 

Copyright © DREAM INTERIOR All Rights Reserved. login