東京でインテリアコーディネートの見積依頼なら「DREAM INTERIOR」へ【無料相談実施中!】 | ”カーテン選び”に迷ったら? ー嫌いなものの消去法から始めてみるー

News/ Blog

News / Blog

”カーテン選び”に迷ったら? ー嫌いなものの消去法から始めてみるー

カテゴリ: カーテンの選び方 作成日:2022年03月21日(月)

 

 

 

こんにちは。

 

こちらのブログをご訪問下さいましてありがとうございます。

DREAM INTERIOR ドリームインテリア代表の加藤英里です。

 

マンションをメインとした”住まいのインテリア”をプロ目線でコーディネートしています。

ご要望に合わせていろいろなテイストに対応可能ですが、”綺麗めシンプルモダン”なコーディネートを得意としています。

※事例については、worksのページをご覧下さいませ。

 

今日は、

”カーテン選び”に迷ったら?について。

 

 

お客様とカーテンを選ぶ際に、

「こんなに沢山のカーテン生地から選べない!」

というお声をよくお伺いします。

 

沢山の選択肢がある方が、選びやすいようにも思うのですが、

案外そうでもないようです。

 

私も、洋服を買う時など、明確なイメージがない場合、

商品数に圧倒されて思考停止。

なかなかこれといったものに出会えず、しばらくはいろいろ見てみるものの、ぐったりと疲れて、

「また、来ます。。。」

そう言って、とぼとぼと帰るようなことがあります。

 

 

そんな時に、簡単に候補を絞る方法があります。

 

それは、

”消去法で選ぶ”です。



どんなカーテンが好きですか?

と言われても、

なかなかピンとこない方も、

 

では嫌いなカーテンは?

というご質問をさせて頂くと。

 

「派手な色は嫌。」

「花柄は嫌。」

 

そんな感じで、お好みが線引きされてきます。

それだけで、かなり選択肢が絞れるので、心理的にも楽になります。

 

また、例えば、

「ベージュ系がいいかな。」

というイメージがあった場合、

 

ベージュ系のカーテン生地も、とーっても沢山ありますが、

「では、この中で、嫌いなベージュは?」

と質問させて頂くと、

 

「うーん。このベージュは今ひとつかなー。」

「これも、好きじゃない。」

 

というように案外ご自身の好みが明確になってきます。

カーテンやソファの張地のような”生地関係”は、
お客様それぞれのお好みがはっきりとある場合が多いように感じます。

用途やサイズはあらかじめ決まっていて、生地を選ぶという点においては、

オーダースーツの生地を選ぶような感覚かもしれませんね。

 

 

沢山のものの中から選択するのは、とても手間がかかるように思いますが、

これなら気軽に取り掛かれるので、とてもお勧めです!

 

 

お打ち合わせの際には、

おおよそのお好みの方向性を伺った上で、他のアイテムとのバランスを考えて、

さらに深くアイテム選定をさせて頂いています。

 

 

 

今日は、

カーテン選びに迷ったら? 

ー嫌いなものの消去法から始めてみるー

でした。

 

 

是非お試し下さい!

 

 

 

最新の自己紹介記事はこちらです。

※大変長いので、読むのが大変です。

 お急ぎの方は、コンパクトにまとめた

 プロフィールページをご覧下さい。

 

サービスの概要はこちら。

 

 

”ご自宅で過ごす時間を心地よく”
ということを見直される方が増えています。

初回無料お打ち合わせは、
オンライン(ZOOM)にて可能
ですので、

インテリアについてご検討されたい方は、
この機会に是非お問合せ下さいませ。

 

お問合せはお気軽にこちらまで!

セキュリティの問題で、メールが届かない場合があるようですので、

もしフォームから送れない場合は、
こちらのアドレスまで、その旨ご連絡下さいませ。

このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。 

 

 

Instagram
是非ご登録下さいませ。

 icon instagram wh



Facebook

是非ご登録下さいませ。

icon facebook