テレビの大きさと配置・推奨視聴距離について | DREAM INTERIOR|インテリアデザイン・インテリアコーディネーション

News/ Blog

News / Blog

テレビの大きさと配置・推奨視聴距離について

カテゴリ: その他アイテムの選び方 作成日:2021年08月04日(水)


こんにちは。

 

オリンピック2020 大変盛り上がっていますね。

私も、いろいろな競技を楽しく拝見しております。

卓球はもとより、

トランポリンや、今日はスケボー女子を見始めたら、

感動が止まりません!
選手のプレーの素晴らしさはもちろんのこと、

ライバル同士の異次元の仲の良さに、、、、

なんか泣けます!
昭和世代の私には、レベルの高すぎる次世代感覚!

 

私の感動は置いて置き、
さてさて、この機会に

テレビを買い替える方も多いと伺い、
テレビの大きさと配置・距離について書いてみます。

 

お打ち合わせをしていると、

案外、テレビを正面でご覧になっていない方

が多いので驚きます。

液晶大型テレビが発売された頃は、

”正面からでなくても、

反射しにくくて、見やすい!”

と謳っているものも多くありましたが、

最近のテレビ画面は、

光沢が強いものが多く、

正面から見ないと見にくいものが多いように思います。

正面から見えるように配置した方が、

目への負担が少ないので、おすすめです。
テレビ台が置けない場合は、スリムなテレビスタンドなども

いろいろ販売されていますね。

”アームが伸びて角度が変えられるタイプ”

の壁掛けテレビ金物も種類が増えていますので、

テレビ買い替えの際には、

検討されると良いかと思います。

 

ハナムラトレーディングさんの

NEXUS21  WALL MOUNT SYSTEM



こちらは電動で動かせるので、

とても便利ですね。
取付には補強下地が必要ですので、

ご相談下さい。

 

テレビとの距離感については、

電気店に行くと、

かなり近い距離で見ることを推奨しています。

ソニーさんのHPによると、

4Kテレビは、

画面の高さの1.5倍が推奨位置となっています。

パナソニックさんのHPでも、

4Kの場合、

画面の高さの1.5倍が推奨距離となっています。

例えば、85インチの場合ですと、

高さ110㎝の1.5倍で約1.6mです。

85インチのテレビを1.6mの距離で見たら。。。

ち、近い!近すぎます!!
視野に全画面が入らない程になってしまいます。

 

推奨視聴距離というのは、

画面自体の粗さが気にならず、

最も綺麗に見える距離ですが、

この距離でテレビを見続けると疲れますし、

テレビにかじりついてみるような感じになってしまいます。

”ここまで近づいても綺麗ですよ。”

という意味合いかと思いますので、

実際のご家庭での距離感は、

高さの3倍前後の距離がちょうど良い距離感かと思います。

(※液晶テレビの場合は、メーカー推奨距離は、

高さの約3倍となっていますので、

この通りで良いと思います。)

55インチ~65インチの場合は、

高さが70~80cm程度ですので、

2.5ⅿから3mくらいでご覧になるのが

よろしいかと思います。

もちろんお好みに個人差がありますので、

実際購入予定の画面の前に立って、

大きさを体感して選ぶと良いと思います。

 

ご参考になさって下さい。

 

 

※因みにインチ数表示は、

 テレビ画面の”対角線の長さ”です。

Copyright © DREAM INTERIOR All Rights Reserved. login